イマークS

イマークSは、魚肉ソーセージや冷凍食品でおなじみのニッスイが販売している特定保健用食品です。

サプリメントとは違って、ジュース感覚で手軽に飲めるのが人気の秘密。
毎日1本ずつ続けていくだけで、フレッシュなEPAとDHAをからだに取り入れることができるわけですね。

今回は、イマークSを実際に取り寄せて、飲んでみた感想の口コミレポートをお届けしましょう。

イマークSってどんな健康食品なの?

イマークS

どんな人におすすめ

  • DHA・EPAを摂りたいけどサプリメントは苦手
  • 鮮度の高いEPAをからだに取り込みたい
  • 血中中性脂肪値が気になる
  • 続けるならトクホがいい

イマークSの注目ポイント

EPA研究のパイオニア、ニッスイの自信作

販売元のニッスイ(日本水産株式会社)は、日本のEPA研究の草分け的存在です。
1960年台にデンマークの疫学調査で注目を集めてから、千葉大学で共同で研究がスタートさせました。
そんなニッスイの長年の研究成果をイマークSに凝縮しています。

EPA高含有の特定保健用食品

イマークSの主だった成分は、青背魚のサラサラ成分EPA(エイコサペンタエン酸)。
1本あたり、EPA600mg、DHA260mg配合しています。
トクホで必須脂肪酸をしっかり摂りたい人に最適です。

低カロリーで飲みやすい

イマークSはドリンク感覚で毎日続けやすいのもメリットのひとつ。
サプリメントは飲みづらいという人でも安心して続けられるでしょう。
1本100mlあたりのカロリーは26キロカロリー。
毎日、手軽にサラサラ習慣をスタートすることができます。

イマークSの成分

イマークS原材料

イマークS使用上の注意

●名称:清涼飲料水(EPA・DHA含有飲料)
●原材料名:精製魚油(EPA・DHA含有)、乳化剤、酸味料、香料、酸化防止剤(チャ抽出物、ゴマ油抽出物、ビタミンE、ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK、ステビア)・(原材料の一部に大豆を含む)
●内容量:100ml×10本
●目安量:1日あたり1本

価格・送料・支払方法など

●価格
通常価格3,000円(税別)
●送料
500円(税別)
●支払方法
クレジットカード、代金引換、後払い(コンビニ・郵便振替・銀行振込)※手数料無料
●特典・キャンペーン等
通販限定のお試し10本セットが1,000円(税別、送料無料)

最安値で買えるのは?楽天?amazon?

●楽天 取扱あり
●amazon 取扱あり

楽天、amazon、ニッスイの公式サイト、お好みのところから注文できます。
どこで購入しても価格は同じ。

ただし、イマークSは鮮度が命の商品です。
他の健康食品と比べても賞味期限はかなり短いわけですね。
その点を考えたらニッスイの公式サイトから取り寄せた方が安心だと思いました。

イマークS管理人の口コミレビュー

届いた様子

ダンボール
公式サイトで注文して、1週間後にゆうパックにて到着しました。
縦約19センチ×横約24センチ×高さ約15センチ。
大きめのサイズです。

パッケージ
商品本体の他にも、イマークSことやEPAのことがよくわかる冊子がついていました。

2通りのお得な定期価格

定期価格

イマークSは通常、20本入りで送料込み6,500円(税別)。
1本あたり300円です。毎日飲めば、1か月約9,000円。

EPAの重要性をわかっている人なら、「鮮度の高いEPAとDHAが毎日摂取できると考えたら安いかも・・・」と思でしょう。

都度購入ではなく、定期購入ならかなり安くなります。

●20日ごとに20本お届け・・・5,000円(税別、送料無料)
●毎月20本お届け・・・5,600円(税別、送料無料)

ここからさらに「定期価格から500円割引されるクーポン」が付いていました。

「EPA and DHAシームレスカプセル」のお試しも付いてくる

EPA and DHA シームレスカプセル

イマークSのお試しセットには、ニッスイのサプリメント「EPA and DHAシームレスカプセル」が1包おまけで付いていました。

ちなみにこちらのサプリメントは、1包にEPA645mg、DHA215mg配合していて、1箱(15日分)で通常価格4,200円(税別、送料別途500円)です。
さすがニッスイ、品質にふさわしい価格帯だと思いました。

「EPA and DHAシームレスカプセル」の粒

「EPA and DHAシームレスカプセル」は直径3㍉~4㍉の小粒カプセル。
とても飲みやすく工夫されていると思いました。
カロリーは1包当たり、20キロカロリーです。

イマークSを飲んでみた感想

20本入り

イマークSはEPA・DHAが凝縮された清涼飲料水ですが、「魚臭さはない」という期待感がありました。
むしろ乳飲料のようなおいしい味に仕上がっていると思ったんです。

開栓して、グラスにあけてみると、見た目はヨーグルト飲料そっくり。
味もヨーグルトテイストであると確信して飲んでみました。

グラスに入れる

うーん、飲んでみると、ヨーグルト風味ではなかったです。
頑張ってまろやかさを出していますが、キャンディーを水で薄めたような、そんなに味というものは感じられませんでした。

それでも魚臭さを完全に消しているのに、高い鮮度のEPAとDHAが摂取できるのは、ニッスイの長年の研究成果、技術力のたまものです。

イマークSの鮮度の高さは、賞味期限の短さにあらわれています。
商品が到着日の50日後が賞味期限になっていました。
常温保存はできますが、少しでも美味しく飲むためにも冷蔵庫で冷やしたほうが良さそうですね。

ちなみに、イマークSはトクホですから、とくにいつ飲んでも問題はありません。
ニッスイの栄養士さんによると、消化酵素が出やすい朝食後、あるいは昼食後が良いということです。

小さいボトルサイズなので携帯にも便利だと思いました。

まとめ

イマークS

今回、イマークSのお試しを10日連続で飲んでみました。
だからといって何らかの変化があるわけではありません。

イマークSが特定保健用食品の許可を得られたのは、毎日1本を12週間連続飲むことで、血中中性脂肪を下げる作用を実証できたからです。
それはイマークSに限ったことではありませんが、DHAにせよEPAにせよ、継続しなければ何の意味もありません。

「とにかく1日に必要なEPAだけをしっかり摂取して、中性脂肪値をなんとかしたい」というあなたなら続けてみる価値はあるかもしれませんね。

まずは1,000円の10本入りセットを注文して試してみてから決めてもいいでしょう。
ニッスイの研究成果がイマークSにぎゅっと凝縮。
品質の高さは申し分ありません。